トップページWii関連ニュース > 任天堂・岩田社長の報酬が半減、第3四半期の営業赤字を受けて

任天堂・岩田社長の報酬が半減、第3四半期の営業赤字を受けて

  • 掲載: 2014年1月30日 02:01
 任天堂の岩田聡社長は29日、大阪市内で開催した決算発表記者会見にて、コミットメント未達成や3期連続の赤字などを受けた役員報酬の減額について発表しました。
 減額となる期間は2014年2月~6月で、減額率は代表取締役社長である岩田氏が50%、代表取締役である宮本茂氏と竹田玄洋氏が30%、他の取締役が20%です。その後の報酬については、岩田社長によると「その時点での経営環境で判断する」とのこと。

◎関連リンク
 □任天堂、岩田社長が報酬半減 業績不振で2~6月 (日本経済新聞)